熊本飲食店マガジン

熊本の飲食店経営者へお役立ち情報を発信する。

SNS映え 特集

Instagram映え抜群! 女子が夢中のデトックスウォーターの作り方と注意点

美容効果があり、見た目も華やかなことから、Instagram女子が注目する「デトックスウォーター」。海外セレブが愛飲していると話題になったことから、日本でも昨今、爆発的に人気を博しています。特徴やおすすめレシピを紹介します!

そもそもデトックスウォーターとは?

デトックスウォーターとは、カットしたフルーツ、野菜、ハーブなどを水に漬け込んだ飲み物のこと。漬ける時間や分量など、レシピに決まりはないようです。材料をカットしてボトルに入れ、1時間~4時間、冷蔵庫で寝かせたら完成です。簡単ですね!

どんな栄養がとれるの?

気になるのが摂取できる栄養素。水に溶け出しやすい、水溶性の栄養素が摂れるといわれています。摂取が期待できる栄養素は、材料に準じます。

例えば、ビタミンCが摂りたいなら、柑橘類やいちご。カリウムならキュウリ。ポリフェノールならブルーベリーやぶどうーーといった具合です。

期待できる効果別レシピ

おすすめのレシピを、期待できるとされている効果別にご紹介します!

・レモン+ミント=デトックス

・キュウリ+パイナップル=むくみ解消

・ブルーベリー+いちご=アンチエイジング

・グレープフルーツ+レモン=脂肪燃焼

注意点は?

デトックスウォーターには、いくつかの注意点があります。まず、作って24時間以内に飲みきること。加熱をしないものは雑菌が湧きやすいので、作ったら早めに飲み切りましょう。

容器は必ず煮沸消毒しましょう。容器に付着した雑菌の有無で、痛む速度に差が出ます。熱湯で清潔な状態を保ちましょう。

保管の際は、必ず蓋をするか、逆さまの状態にしましょう。煮沸消毒した容器も、空気中のほこりが入れば、元も子もありません。

材料は無農薬のものか、皮を剥いて使用しましょう。皮ごと使うと、農薬や防カビ剤などが流出するおそれが。信頼できる素材を選びましょう。

飲食店でも続々取り入れられてるデトックスウォーター。注意点も多いですが、これらをしっかり頭に入れた上で、試してみるのもいいかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

INFORMATION
  • 飲食店経営者と補助金・助成金をむすぶ最新情報
  • 専門家に相談する
  • お問い合わせ
CATEGORY
SPECIAL
閉店の危機に2度の移転! 47年もの間お客様に支持される工夫とは?後編
閉店の危機に2度の移転! 47年もの間お客様に支持される工夫とは?前編
飲食店のコスト削減(4) 家賃を安くしてほしい、でも大家さんに言いづらい…
飲食店のコスト削減(3) 電気料金の削減が期待できるLED照明
トマトにピーマン、キュウリ 夏野菜の正しい保存方法とは?
  • 熊本飲食店マガジンとは
  • 執筆者プロフィール
  • 運営団体
FACEBOOK