熊本飲食店マガジン

熊本の飲食店経営者へお役立ち情報を発信する。

豆知識 食材

田作りに数の子 おせち料理の由来と意味、ご存じですか?

飲食店経営者の皆様におかれましては、師走の名の通り慌ただしい日々をお過ごしかと思います。お正月に向けての準備も大変ですね。年賀状、正月飾り、お年玉、鏡餅…そしておせち料理。近年では、飲食店の貴重な収入源として、おせち料理を販売する例も増えてきました。今回は、おせち料理の由来や意味について解説します。

そもそも、おせち料理とは

「おせち料理」は、もともと「御節料理」と表記し、元来は節会(せちえ)と節句(せっく)に作られる料理を指していました。節会とは節目となる日や公事のある日に、天皇が家臣たちに酒食を賜る儀式(宴会)のこと。たとえば、1月1日は「元日節会(がんじつのせちえ)」が行われていました(現在は「新年祝賀の儀」)。

そして節句は江戸幕府が節会の中から、5つの行事・祝日として定めたものです。「人日(じんじつ:1/7の七草の節句)」、「上巳(じょうみ:3/3の桃の節句)」、「端午(たんご:5/5の菖蒲の節句)」、「七夕(しちせき:7/7の七夕)」、「重陽(ちょうよう:9/9の菊の節句)」が五節句と呼ばれています。この中で最も重要とされたのが正月であった事から、正月料理そのものを指すようになりました。

それぞれこんな意味が込められている!

おせちにはたくさんのメニューがありますが、代表的なものをみてみましょう。

祝い肴三種

おせち料理に全体に欠かせない3品です。これさえあればお正月を迎える事ができるとされているほど、おせち料理の基本メニュー。関東と関西で品目が少し異なります。

田作り

小さなカタクチイワシを乾燥したものを、炒って醤油・砂糖・みりんで甘辛く煮詰めたものです。田作りとは、田の肥料に乾燥させたイワシを使っていた為にそう呼ばれています。そこから「五穀豊壌」の意味を持つようになりました。カタクチイワシには、ビタミンD始め、カルシウム、マグネシウム、リン、EPA、DHA等々、様々な栄養素が豊富に含まれています。

数の子

ニシンの卵を乾燥、または塩漬けにしたものです。卵の数が多いことから「五穀豊穣」と「子孫繁栄」を願うものです。噛んだ時のプチプチという音を好む人もおり、かの芸術家、美食家の北大路魯山人も「数の子は音を食うもの」と説いています。数の子もEPA・DHAを大量に含む食物。その量はマグロのトロを上回ります。

黒豆(関東)

関東地方では「祝い肴三種」としておせち料理に入っています。「マメ」という言葉にはたくさんの意味があり、そこからの語呂合わせになっています。例えば、「日に焼けて黒くなるぐらいマメに働けるように。」や「マメに元気で健康に働けるように。」他と言った具合です。他にも「長寿」「厄除け」の意味も込められています。

黒豆は大豆の一種でありますので、大豆が持つタンパク質などの栄養素はもちろん、黒い皮にアントシアニンが含まれており、眼精疲労回復などに効果があります。

たたきごぼう(関西)

関西地方では「祝い肴三種」としておせち料理に入っています。ごぼうを茹でた後にすりこぎなどで叩き、酢、醤油、みりん、砂糖等で味付けしたものです。ごぼうは地中深くにまっすぐ根を張ることから、「家の基礎が堅固であるように。」という願いを込めておせち料理に使われます。

よく知られる通り、ごぼうには食物繊維が豊富に含まれています。そして更にごまも使用しますので、腸を潤す効果もあり、便秘解消に良いです。

こうして改めて見ていくと、おせち料理は縁起物というだけではなく、栄養素の面から見ても優れているという事がわかります。その点も踏まえて、ご家庭や、お店オリジナルのおせち料理を作ってみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

INFORMATION
  • 飲食店経営者と補助金・助成金をむすぶ最新情報
  • 専門家に相談する
  • お問い合わせ
CATEGORY
SPECIAL
「飲食店が使う米は足りていない」 日本お米協会代表理事に聞く日本の米の現状
「漫画が読める本格レストラン」という独自のポジション 熊本県民の胃袋を22年間満たしてきた漫画人館に聞く店作りの秘訣とは
日本を代表するファストフード「丼」を世界に
カレーコンサルタント高津洋行の熱血カレー道場(3) カレーイベントに見る業務用カレーの普及
InstagramにGoogleマップ検索 熊本の大学生はこうやってお気に入りのカフェを見つける(前編)
  • 熊本飲食店マガジンとは
  • 執筆者プロフィール
  • 運営団体
FACEBOOK