熊本飲食店マガジン

熊本の飲食店経営者へお役立ち情報を発信する。

特集 経営

飲食店経営の羅針盤 創業計画書のメリットについて考える

飲食店を経営されている方々、創業計画書は作っていますか? 創業計画書とは文字通り「創業」にあたっての計画書。もし開業資金の借入れを考えているのであれば、作成は必須です。そうでなくても、様々なメリットがあります。今回は、創業計画書作成のメリットについて考えてみましょう。

「創業計画書」を作るメリットとは?

創業計画書を作るメリットとはどんなものがあるのでしょうか。以下は、その調査結果です。

「事業の内容や特徴を整理できた」という回答が群を抜いて多いですね。熱い気持ちで準備をスタートさせたものの、途中で何を目指していたのか分からなくなってしまうという方は、多いのではないでしょうか。もちろんこれは飲食店に限りませんが。

他にも強みや弱み、欠けていたものに気付けたり、自身がもてたという回答も見られます。第三者の視点で、冷静に事業を把握する事に役立つものであると言えます。

「創業計画書」には何を書けばよいのか

「創業計画書」には一体何を書けば良いのでしょうか。以下の表をご覧ください。

このアンケート結果で一番多かったのは「事業の目的やコンセプト」です。自分が一体何をやりたいのか、その為にどのようなコンセプトを打ち出すのか。ここで改めて見つめ直してみましょう。その他には商品、サービス内容やターゲット層、資金額等と続いていきます。

実際に事業計画書を作成するのは非常に骨の折れる作業です。しかし、自身の夢の実現に向けてのモチベーションアップにも繋がりますので、作成の必要はない方でも是非ともチャレンジしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

INFORMATION
  • コスト削減情報
  • 専門家に相談する
  • お問い合わせ
CATEGORY
SPECIAL
【緊急連載】定着率向上には「やりがい」創出が不可欠 飲食店が使える求人施策(3)
【緊急連載】ブランディングで店舗イメージの向上を 飲食店が使える求人施策(2)
【緊急連載】採用ページを設置して魅力を伝える情報発信を 飲食店が使える求人施策(1)
飲食店経営の羅針盤 創業計画書のメリットについて考える
集客に効果アリ!?  創業64年の「日本美術」に聞く食品サンプルの魅力とは?
  • 熊本飲食店マガジンとは
  • 執筆者プロフィール
FACEBOOK
店舗オーナー向け業務用ショッピングサイトcostnet(コストネット)